WEBの記事一覧

ウィンドウズフォン

ウワサのWindowsPhoneさっそく触ってきました。
色々と話題になっているデザインやUIの使い勝手は如何に!?
これはあくまで僕個人の評価ですのであしからず。

続きを読む
Windows Phone触ってみた。Androidと比較してどぉ?

youtube1.png

ウェブ、もっとフォーカスするとSEO業界で近頃の話題の種といえばGoogleのパンダアップデート。パンダと聞くと『んんっ』っと思ってチェックしてしまうのが業界人の定め。
YouTubeでも近頃パンダと名のつくアップデートがありました。その名も『CosmicPanda(コズミックパンダ)』。
その内容はなんて事はない、ただのデザイン変更。
少し見た目がリッチな感じになりました。

続きを読む
YouTubeでもパンダアップデート!?新デザイン『CosmicPanda(コズミックパンダ)』を公開

blekko.com

今やGoogle、Yahooの天下となった検索エンジン市場に
あえて参入しようという心意気ある米国スタートアップ『blekko(ブレッコ)』
正直なところGoogleをやっつけよう!!っていう気は無いらしく市場の数パーセントがblekkoになったらいいのかなぁっていう
気持ちでやっているとの事です。
このblekkoの特徴としては大きく2つ。
何よりスパム、コンテンツファーム系のサイトの排除というところにあります。
ユーザーがクリック一つでスパムを通報出来、これを内部で削除を行っているようです。完全にロボット化したGoogleと比べてかなり丁寧かつ人的コストを費やして検索結果を作っています。
もう一つが"/(スラッシュ)タグ"です。
猫の画像を探したい時は『cat /images』、日本旅行について調べたい時は『japan /travel』と数々の/タグが登録されておりそれらを駆使してキーワードの絞り込みが出来ます。
特に便利だなと感じたのは/seoです。例えば『http://blog.qrosaa.com/ /seo』で検索すると被リンク状況等を調べたり、ライバルサイトとの比較をチャートで表示してくれます。あともう一つは『/date』。これは時系列に検索結果を表示。また/dr=2010で時期を指定して検索する事も出来ます。

続きを読む
米国新検索エンジン『blekko(ブレッコ)』とは?さっそく"/"タグを作ってみた!

http://japanbrand.jp/ranking/bb-ranking/bb2011-total.html

日本ブランド戦略研究所が行うBtoBサイトランキングが今年も発表されました。
ニーズ充足度とよばれる指数による評価で
業務目的でアクセスした人の割合とそのアクセス者のニーズに届いた割合から算出しているみたいです。
どういった方法でその割合を出しているかは謎。。。
アンケート方式らしいですがどうやって被験者を集めているのでしょうか。
ちゃんと解析ツールでユーザーの動きをトラッキングして出してほしいところですが、それは無理な話か。。。
何はともあれUI、IA的には優れたサイトという事になるのでしょう。

続きを読む
BtoBサイトランキング 2011年が発表されました。

去年末あたりからHTML5の本がたくさん出版されているところをみると、
思いのほかHTML5への移行は早そうな気がします。

html5adcal.png

上手に冗長化すれば現状のブラウザでもなんとか再現可能なタグも多いです。来るセマンティックウェブの世界!!
これでマークアップに迷う事無くコーディングができますね。

続きを読む
HTML5の世界を楽しもう!「HTML5 ADVENTURE CALENDER」

日本語化され、さらに使い易くなったGrooveshark(グルーヴシャーク)。このサイトに出会ってから音楽の楽しみ方がちょっと変わった気がします。もちろんCDを買わなくなったという訳ではなくて、楽しむ方法が増えたと思っています。
twitterやfacebookによるshareでレコメンドしやすくなりましたし、グルーヴシャークはラジオとしてもとても便利です。
音楽は共有されるものである!

groovesharkwidets.png

そこで今回ご紹介するのはgrooveshark widgets(グルーヴシャークウィジェッツ)です!
このgrooveshark widgetsを使えば簡単にプレイリストをブログパーツか出来ちゃいます!!
実際に作り方をまとめてみました。

続きを読む
grooveshark widgets(グルーヴシャークウィジェッツ)でプレイリストをブログパーツ化して音楽をもっと共有しよう!

htmlヘッダー

htmlリクエスト
    htmlリクエスト行
        メソッド
        URL
        htmlのバージョン
    htmlヘッダー
        ユーザーエージェント名(User-Agent)
            ブラウザ種類、OS情報、検索エンジンのクローラの場合は「Googlebot」など
        リファラ(Referrer)
            どのページから発生したリクエストなのかを表示する
        If-Modified-Since もしくは If-None-Match
            ローカルキャッシュが更新されているかチェックするために更新日時や管理情報をリクエストに含める
        クッキー(Cookie)
            ブラウザに保存されているクッキーデータ
        Accept、Accept-Language、Accept-Encoding、Accept-Charset
            どんなデータを受け取りたいか。画像の種類、言語、文字コードなどを伝達する。
    データ本体
            

htmlレスポンス
    レスポンス状態行
        httpステータスコード
            200:ok
            300番台:リダイレクト
            400番台:クライアント側のエラー
            500番台:サーバー側のエラー
    htmlヘッダー
        コンテンツタイプ(Content-Type)
            データがHTMLなのか画像なのかや、文字コードなどの情報
        再利用期限(Expire)
            キャッシュの期限
        データの最終更新日時(Last-Modified)
            HTMLや画像がいつ更新されているかの情報、サーバー上のファイル場所ID、ファイルサイズ、更新日時、更新チェック情報などが更新されているかチェックする
        キャッシュ制御(Cache-ControlやPragma)
            ブラウザや通信するプロキシが、データのキャッシュをどう扱うかの情報
        接続状況(Connection)
            接続を持続するか(keep-alive)、毎回接続を切断するのか(close)。ブラウザもサーバーもHTTPバージョン1.1の持続接続(keep-alive)を使える場合、通信のやりとりが効率良くなります。

        移動先(Location)
            リダイレクト先を示す情報
    データ本体
        htmlや画像データ    

URLとURI

URI(UniformResourceIdentifier)
名前または場所を識別する書き方のルールの総称

    URL(Uniform ResourceLocator)
    場所を示す書き方のルール
    
    URN(UniformResourceName)
    名前を永続的に識別するルール

URLの例:http://yasuda:pass@www.example.com:8080/news/index.htm?page=2&msg=yes#hot
    http:
        スキーム(scheme)
        この場合はhttpプロトコルを使うことを示します。ほかにhttps:、ftp:、data:、file:。IANAという組織が管理している。
    //yasuda:pass@www.example.com:8080
        オーソリティ(authority)。「//」で始まり、さらに以下のパーツに分かれます。
            yasuda:pass@
                ユーザー情報(userinfo)。アクセスに使うユーザー名
            www.example.com
                ホスト(host)。アクセス先サーバー名
            :8080
                ポート(port)。アクセス先サーバーのポート番号
    /news/index.htm
        パス(path)。指定したオーソリティの中でアクセス先を指定します。
    ?page=2&msg=yes
        クエリ(query)。パスの中でさらに内部を細かく識別します。
    #hot
        フラグメント(fragment)。アンカーと呼ばれますが、正式にはフラグメント。サーバーから送られた情報をクライアント側で処理する際に使います。


参考サイト:
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2010/01/12/7156
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2010/03/09/7539




備忘録として検索エンジン演算子をまとめてみました。
そういうサイトも見当たらなかったしいいかなと思いまして。

Googleで使用出来る演算子

allinanchor: +キーワード
ページ内おアンカータグに指定したキーワードを含むページを検索
allintitle:+キーワード
指定したキーワードがタイトルに含まれるサイトを検索
cache:+URL
指定したURLのキャッシュを表示
link:+URL
指定したURLにリンクしているページを表示
site:+URL
指定したサイトのインデックスされたページを表示(おおよそ)

Yahoo!で使用出来る演算子

intitle:+キーワード 
指定したキーワードがタイトルに含まれるサイトを検索
linkdomain:+URL
指定したURLにリンクしているページを表示
site:+URL
指定したURLのインデックスに登録されたページを表示

Bingで使用出来る演算子

inanchor:+キーワード
ページ内おアンカータグに指定したキーワードを含むページを検索
intitle:+キーワード 
指定したキーワードがタイトルに含まれるサイトを検索
site:+URL
指定したサイトに属するWEBページを検索(2階層)
url:+URL
指定したURLのインデックスに登録されてるか確認

さてさて、GoogleLatitudeについて何か書こうと思ったのですが、
アンドロイド携帯がないと何も出来ないです。lati.png

foursquareなどの位置情報を利用したサービスの流行もありますし
ジオロケーション+広告など、よりリアルと密接に
関わるウェブが注目されるのではないでしょうか。


続きを読む
Google Latitudeはどう展開してゆくのだろう...。

Yahoo! JAPANは、Googleの検索エンジンおよび検索連動型広告配信システムのサービス提供を受けることを発表した。

検索エンジンおよび検索連動型広告配信システムの提供を受けるのはウェブ、画像、動画、モバイルの4領域。提供された検索エンジンはYahoo! JAPAN独自の調整を加えながらカスタムするとのことで、同社は「利用者はYahoo! JAPANのサイト上で、引き続きGoogleのサイト上とは違う体験ができると考えられます」とコメント。今後もYahoo! JAPANは検索ページや検索サービスを自ら運営していくことに変わりない、と強調している。
以下略
さぁどうなる!!!日本のウェブ業界!
長らく更新遅れまして申し訳ございません。
grooveshark(グルーブシャーク)でプレイリストを作りにはまってしまってしばらく抜け出せませんでした(笑)

っというわけで
その成果をいくつかひけらかしたいと思います。
これは自信作!っというプレイリストだけ載せますので
是非一度聴いてみてください。
グルーブシャークあっぱれ!

beatles cover songs

僕の音楽ルーツの根幹はやっぱりビートルズです。
著作権の関係上かグルーブシャークに全く曲がアップされてなかったので
カバーバージョンを集めてみました。
もちろんカバーをしているアーティストも同様に思い入れが強いです。
意外にも黒人SOUL、R&Bのアーティストにも多くカバーをされているので
ブラックミュージック好きであまりビートルズに縁がない方でも楽しめるかと思います。

beatles cover songs Pt2

しつこくいきます!
ビートルズプレイリスト第二弾(笑)
というかほとんどこの2つを作るのに時間を費やしていたのかも...。
こちらはdokkenやwhitesnakeなどのHR/HM畑の人たちや、日本人アーティストPuffyによる
カバーなど前作よりジャンルが幅広くなっております。

あがるあにそん

今度はアニソンです。ご存知のようにアニメ好きな僕なので...。
割と最近のアニメで固めました。意外とアニソンが豊富なんですよね〜。さすがネット文化!
アニメソングといっても幅広いですのが、気持ちが盛り上がる感じのアッパーチューンで統一しました。
(まだ未見だったり、あまり好みでないアニメの曲もありますがね...)
グルーブシャークで初めて知ったsupercellの『君の知らない物語』っていい曲ですね。
メロはアップテンポですがとっても歌詞が切ないです。


続きを読む
grooveshark(グルーブシャーク)でプレイリスト作り。

2010/05/10

Here comes iPad!

本日日本で予約開始となった『ipad』。
何故か会社にあったので一足お先に触っちゃいました。
ちゃんと本物ですよ!海外経由でお借りしたとか...。

38112175.v1273502594.jpg


続きを読む
Here comes iPad!

googleui2.png

Googleの検索結果画面のデザインが変更になりましたね。
どうやらまだ一部のブラウザのみでしか対応していない様子。
我が家のMacではSafari4からでしか確認できませんでした。

ロゴの雰囲気も少し印象が変わりましたね。
エンボスが効いたシャープなロゴから一転して柔らかい印象です。

また画像や動画などのカテゴリの他にブログなども追加され
絞り込みのUIも一段使い易くなったように思われます。
先頃youtubeにもデザイン変更がありましたし、今後その他のサービスのUIにも変更が施されるのでしょうか。
ちょっと期待しつつも、機能を詰め込みすぎて使いづらくならない事を祈ります。
ついにUSTREAM(ユーストリーム)がソフトバンク出資により日本語化しました。

ust.png

このサイトについてはもう皆さんご存知かと思いますが
一応簡単な説明をしますと
ネット上に自分のチャンネルを持ってiphoneやウェブカムから簡単に中継できちゃうんです。
もちろん中継を覗きながらチャットやツイッターも楽しめます。

日本語化に関する記事はこちらをご参照下さい。
↓↓↓↓


細かい話は日経さんにお任せして
USTREAMをまだよく知らない初心者の方向けに
qrosaaおすすめチャネルを紹介します。

意外とやみつきになりますよ!!

続きを読む
USTREAM(ユーストリーム)日本語化。おすすめチャンネルをいくつか紹介します。

grooveshark2.jpg

なっなんと『グルーヴシャーク』もしくは『グルーブシャーク』でググると、今現在このブログが1位に!!
リリースしてまだ2週間程度ですが、こんなに簡単に単体ワードで1位がとれるとは...。素直にやったー!!
出来れば『grooveshark』でもてっぺん目指したいですね。
これからもたくさんの人に読まれる記事を目指して精進したいと思います。


あっ、groovesharkもいいですけど、itunesもよろしくお願いします。一応アフィリエイト貼っているので(笑)
ちなみに本日発売の放課後ティータイムのシングルおすすめですよ〜。
フルコーラスで聴いてクオリティの高さをあらためて思いしりました。特に『Listen!!』のギターソロからブリッジのあたりがグっっときます!!流石HTT!!

※リンクがまだ作れなかったのでこちらからどうぞ。
↓↓↓↓↓
ふわふわ時間
gogomaniac.jpglisten.jpg


groovesharkはこちらから:

grooveshark(グルーヴシャーク)って?

ここ数年で音楽の試聴形式が本当に変わりましたね。
レンタルしたアルバムをしこしこカセットテープに録音していた時代が懐かしいですね。
それからMD。ダイヤルをごろごろさせながら必死にカタカナで曲名を入力したものです。
mp3が登場してからは皆さん知っての通りでしょうね。
ファイル共有やらコピーコントロールなどなどユーザーにとってネガティブな話題が続きましたが、近年ようやくDL販売が定着しほとんどの音源がCDショップに出向く事なく1曲毎に買う事ができるようになりました。

grooveshark.png


前置きはこのへんで、、、
今回ご紹介するのは米国の合法的音楽共有サイト『grooveshark(グルーヴシャーク)』です。
このサイトの凄いところはアップロードされている楽曲を全て無料試聴出来るというところでしょう。しかも合法的に。
すごい時代がやってきた...。

groovesharkの特徴として

・完全無料です。広告費やダウンロード販売で利益をあつめてるご様子。
・ユーザーがグルーブシャークサイト経由で購入した楽曲のみアップロード可能である事。
・VIP会員なるとアクセスが早くなったり、アプリがもらたりと特典いろいろ。
・米国のアーティストのみ(?)ここちょっと微妙なんですが、恐らく日本はJ●SRAC的なあれでだめでしょうね。


続きを読む
【オススメ】無料音楽ストリーミングサービス『grooveshark(グルーヴシャーク)』

もうリリースから3年くらいたつでしょうか?


僕の仕事や日々の情報の半分以上をiGoogleから収集していると言っても過言ではないと思います。

インターネットに関わる仕事か否かに関わらず、ネット上での情報収集とその整理には皆さん苦労しているかと思います。
特に膨れ上がるソーシャルブックマークはカオス状態になりがち。
『あとで読む』タグが膨れ上がる一方です。
このように情報が乱雑し興味の持続が途切れてしまい、結局読まないケースも多いのでは?

その点iGoogleでは、気になるページの新着情報が常に表示されている為、興味の持続が途切れる事なく情報を読む事が出来ます。
追加方法は
・コンテンツの追加
・ガジェットやフィードを追加
・URLを入力
で完了です。

※コンテンツ追加画面
igoogle1.png

これで興味の度合いが高いものから低いものまで継続的にフォローできますね。
特にタウン情報系などを登録すると休日の予定に困りません。意外と無料で楽しめるイベントって多いんですよ。

続きを読む
【オススメ】今更すぎるけど、やっぱりiGoogleはいい。

2010/04/15

gmail*mixi連携

突然というか唐突に連携が始まりましたね...。

正直なところgmailのアドレス帳は仕事関連のものもあるので
テストに躊躇しております。

要するにgmailのアドレス帳に
mixiアカウントで使っているメアドがあったら
自動でmixiページを表示するって事でしょうか?

試した方いたら教えて下さい。

2010/04/13

html5について

話題になったりならなかったり。
現在進行形で宙ぶらりん状態のHTML5。

正直なところまだ実務に活かせるかというと否でしょうね。
iphoneなど一部利用できそうな分野はありそうですが、
まだちょっと早いかな...。

しかし早めに手を付けておいて損はないと思います。
HTML5の勧告はまだまだ先かと思うが、
CSS2.1も確かまだ勧告候補のはずだし。

何よりも<canvas><audio>などの魅力的な新要素がたんまりですし。
その代表的なサンプルがこれ
flash等を使う事無く、canvas、audio要素とjsのみですよ!

他にはテトリスなんかも出来ちゃうみたいです。

もちろんこういったインタラクティブな要素だけではなく。
従来のウェブレイアウトを便利にしてくれる(であろう)要素も多いです。
さらにソースコードはシンプルかつ分かり易いものへと進化してゆくでしょう。

さっそく日本の方でもhtml5のコーディングに挑戦しているサンプルサイトがあったので
いくつか紹介します。



ソースコードは確かにシンプルですね!

続きを読む
html5について

このページのトップへ