音楽の記事一覧

q-tip.png
皆さんはA TRIBE CALLED QUEST(トライブコールドクエスト)というHIPHOPグループをご存知でしょうか。
むしろ中核メンバーのQ-Tipの方が日本で有名なのかな?
近頃ではMark Ronsonの『Bang Bang Bang』という曲での客演が記憶に新しいです。


続きを読む
【映画】君はA TRIBE CALLED QUESTというグループを知っているか!?『Beats Rhymes & Life(ビーツ、ライム&ライフ)』

anohana-last.png
感傷のラスト『あの花』最終回とサイモン&ガーファンクル
こんなヘンテコなテーマであの花を語る人は他に居ないでしょうw
ってな訳でついにあの花が最終回。
予想は期待の裏返し。っという感じで思った通りのラストになりましたね。
まだ見てない人はこれから先は一応読まない方がよさそうです。。。

続きを読む
感傷のラスト!『あの花』最終回とサイモン&ガーファンクル『April Come She Will 』

日本語化され、さらに使い易くなったGrooveshark(グルーヴシャーク)。このサイトに出会ってから音楽の楽しみ方がちょっと変わった気がします。もちろんCDを買わなくなったという訳ではなくて、楽しむ方法が増えたと思っています。
twitterやfacebookによるshareでレコメンドしやすくなりましたし、グルーヴシャークはラジオとしてもとても便利です。
音楽は共有されるものである!

groovesharkwidets.png

そこで今回ご紹介するのはgrooveshark widgets(グルーヴシャークウィジェッツ)です!
このgrooveshark widgetsを使えば簡単にプレイリストをブログパーツか出来ちゃいます!!
実際に作り方をまとめてみました。

続きを読む
grooveshark widgets(グルーヴシャークウィジェッツ)でプレイリストをブログパーツ化して音楽をもっと共有しよう!

ガールズロックバンドSCANDALの新曲は
昭和の名コンビ宇崎竜童&阿木燿子の作詞作曲!
宇崎竜童&阿木燿子といえば山口百恵に楽曲提供していた事で有名ですよね。
あの名曲「イミテーション・ゴールド」、「横須賀ストーリー」もこの二人のプロデュースです。

今回の「スキャンダルなんかブッ飛ばせ」もこうした横須賀的なサウンドな仕上がり。
まさにドブ板界隈の不良サウンドです。

ところでこのSCANDALというガールズロックバンド、僕自身まったくノーマークだったのでこの機会にwikiなど調べてみました。

続きを読む
SCANDAL「スキャンダルなんかブッ飛ばせ」の作詞作曲はなんと宇崎竜童&阿木燿子!

長らく更新遅れまして申し訳ございません。
grooveshark(グルーブシャーク)でプレイリストを作りにはまってしまってしばらく抜け出せませんでした(笑)

っというわけで
その成果をいくつかひけらかしたいと思います。
これは自信作!っというプレイリストだけ載せますので
是非一度聴いてみてください。
グルーブシャークあっぱれ!

beatles cover songs

僕の音楽ルーツの根幹はやっぱりビートルズです。
著作権の関係上かグルーブシャークに全く曲がアップされてなかったので
カバーバージョンを集めてみました。
もちろんカバーをしているアーティストも同様に思い入れが強いです。
意外にも黒人SOUL、R&Bのアーティストにも多くカバーをされているので
ブラックミュージック好きであまりビートルズに縁がない方でも楽しめるかと思います。

beatles cover songs Pt2

しつこくいきます!
ビートルズプレイリスト第二弾(笑)
というかほとんどこの2つを作るのに時間を費やしていたのかも...。
こちらはdokkenやwhitesnakeなどのHR/HM畑の人たちや、日本人アーティストPuffyによる
カバーなど前作よりジャンルが幅広くなっております。

あがるあにそん

今度はアニソンです。ご存知のようにアニメ好きな僕なので...。
割と最近のアニメで固めました。意外とアニソンが豊富なんですよね〜。さすがネット文化!
アニメソングといっても幅広いですのが、気持ちが盛り上がる感じのアッパーチューンで統一しました。
(まだ未見だったり、あまり好みでないアニメの曲もありますがね...)
グルーブシャークで初めて知ったsupercellの『君の知らない物語』っていい曲ですね。
メロはアップテンポですがとっても歌詞が切ないです。


続きを読む
grooveshark(グルーブシャーク)でプレイリスト作り。

grooveshark2.jpg

なっなんと『グルーヴシャーク』もしくは『グルーブシャーク』でググると、今現在このブログが1位に!!
リリースしてまだ2週間程度ですが、こんなに簡単に単体ワードで1位がとれるとは...。素直にやったー!!
出来れば『grooveshark』でもてっぺん目指したいですね。
これからもたくさんの人に読まれる記事を目指して精進したいと思います。


あっ、groovesharkもいいですけど、itunesもよろしくお願いします。一応アフィリエイト貼っているので(笑)
ちなみに本日発売の放課後ティータイムのシングルおすすめですよ〜。
フルコーラスで聴いてクオリティの高さをあらためて思いしりました。特に『Listen!!』のギターソロからブリッジのあたりがグっっときます!!流石HTT!!

※リンクがまだ作れなかったのでこちらからどうぞ。
↓↓↓↓↓
ふわふわ時間
gogomaniac.jpglisten.jpg


groovesharkはこちらから:

grooveshark(グルーヴシャーク)って?

ここ数年で音楽の試聴形式が本当に変わりましたね。
レンタルしたアルバムをしこしこカセットテープに録音していた時代が懐かしいですね。
それからMD。ダイヤルをごろごろさせながら必死にカタカナで曲名を入力したものです。
mp3が登場してからは皆さん知っての通りでしょうね。
ファイル共有やらコピーコントロールなどなどユーザーにとってネガティブな話題が続きましたが、近年ようやくDL販売が定着しほとんどの音源がCDショップに出向く事なく1曲毎に買う事ができるようになりました。

grooveshark.png


前置きはこのへんで、、、
今回ご紹介するのは米国の合法的音楽共有サイト『grooveshark(グルーヴシャーク)』です。
このサイトの凄いところはアップロードされている楽曲を全て無料試聴出来るというところでしょう。しかも合法的に。
すごい時代がやってきた...。

groovesharkの特徴として

・完全無料です。広告費やダウンロード販売で利益をあつめてるご様子。
・ユーザーがグルーブシャークサイト経由で購入した楽曲のみアップロード可能である事。
・VIP会員なるとアクセスが早くなったり、アプリがもらたりと特典いろいろ。
・米国のアーティストのみ(?)ここちょっと微妙なんですが、恐らく日本はJ●SRAC的なあれでだめでしょうね。


続きを読む
【オススメ】無料音楽ストリーミングサービス『grooveshark(グルーヴシャーク)』

最近iTunesStoreでDLした楽曲をいくつか紹介したいと思います。
ちなみに僕はiTunesStoreヘビーユーザーです。
DLの便利さにすっかりやられてしまいました...。

omiyukichannel.jpg
『おみゆきさん』 byおみゆきCHANNEL

山梨県笛吹市のラップグループstillichimiyaのYoung-GとBig Benが結成したプロデューサーユニット。
僕も出身が山梨なのでこの手のローカルネタには思わずにやけてしまいます。
これだけローカル性を活かせる音楽ってヒップホップくらいじゃないでしょうか。レペゼン大切です。

ここで取り上げたいのが
itunes限定のボーナストラック『D.N.I (あいつがしわいREMIX)』。
ただの方言ラップではなく、10数年前放送されていた
地元家具屋のCMソング(しかもラップソング!)のオマージュなんです。
僕の通っていた小学校ではその曲がかなりブレークしていました。
なるほど子供の頃からラップ教育を受けていたんですね。(違うか!)

↓そのCMソング。かなり笑える。だっちもねぇこんいっちょし!

日本のラップシーンが成熟してきた今、
いま最も面白いのは地方のクルーなんじゃないでしょうか。
他県のラップも是非聞いてみたいですね。
内輪で笑えるって最高ですよ。
鎮座DOPENESSなど旬な人たちも参加してます。
おみゆきさん



続きを読む
最近のiTunes (おみゆきCHANNEL,suzumoku,カコイミク)

このページのトップへ