2011/06の記事一覧

anohana-last.png
感傷のラスト『あの花』最終回とサイモン&ガーファンクル
こんなヘンテコなテーマであの花を語る人は他に居ないでしょうw
ってな訳でついにあの花が最終回。
予想は期待の裏返し。っという感じで思った通りのラストになりましたね。
まだ見てない人はこれから先は一応読まない方がよさそうです。。。

続きを読む
感傷のラスト!『あの花』最終回とサイモン&ガーファンクル『April Come She Will 』

ダンキンドーナツ
アメリカの老舗Dunkin' Donutsでは今日はドーナツがタダみたいです!!みんな急げー!!アメリカまでw
ちなみにこのダンキンドーナツはかつて警察官はコーヒーとドーナツをタダにするというキャンペーンをしていました。
ここから警察官はドーナツを食べるというイメージが定着したみたいです。
凄い広告戦略ですね。


続きを読む
アメリカでは6月第一金曜日はドーナツの日みたいです。

http://japanbrand.jp/ranking/bb-ranking/bb2011-total.html

日本ブランド戦略研究所が行うBtoBサイトランキングが今年も発表されました。
ニーズ充足度とよばれる指数による評価で
業務目的でアクセスした人の割合とそのアクセス者のニーズに届いた割合から算出しているみたいです。
どういった方法でその割合を出しているかは謎。。。
アンケート方式らしいですがどうやって被験者を集めているのでしょうか。
ちゃんと解析ツールでユーザーの動きをトラッキングして出してほしいところですが、それは無理な話か。。。
何はともあれUI、IA的には優れたサイトという事になるのでしょう。

続きを読む
BtoBサイトランキング 2011年が発表されました。

anohanaTitle
あの『とらドラ』(もしドラじゃねーぞ!!)スタッフ再集結で話題を読んでいる今期再注目のアニメ。
『あの日みた花の名前を僕達はまだ知らない。』通称『あの花』。

見所は監督:長井龍雪と脚本:岡田麿里が織りなすちょっと懐かしい高校生の日常感。
至る所に『とらドラ』との共通点を見る事が出来ます。
12話という尺もあってか最初から割と重たい雰囲気がありますね。
脚本的には前半はギャグ、後半はシリアスというラブコメの王道パターンを行ったとらドラとはちょっと違いますが、台詞や 行動から見えてくる高校生ならではの心理描写は流石、岡田麿里といった感じ。
大人になってから振り返る幼少期と高校時代に振り返る幼少期は違いますもんね。『こんなはずじゃなかった!!って初めて人生を振り返るのが高校時代なのかもしれない。決して懐かしさだけでは語れない何かがあります。

続きを読む
『あの日みた花の名前を僕達はまだ知らない。』縮めて『あの花』長井龍雪と岡田麿里の世界感

このページのトップへ