2010/10/03

新宿 歌舞伎町ゴールデン街 ラーメン凪(なぎ)

この度、歌舞伎町ゴールデン街デビューしてきました。といっても真っ昼間でしたが...。ゴールデン街といえば赤塚不二夫やタモリ、来日時にクエンティン・タランティーノなどが訪れたりと著名文化人に愛される飲み屋街として有名ですね。
新宿花園神社の裏手にあり、様相はまさに昭和そのもの。なんかタイムスリップしたような気分になります。
そして今回行ってきたのが『ラーメン凪』

51646408.v1286035923.jpg
↑間口が狭く古びた感じの建物。ドキドキ。


51646420.v1286035928.jpg
店内はカウンター席のみで大体10席前後くらいで非常に狭いです。
カウンターにならぶお酒もラーメン店にしては充実でゴールデン街的な匂いを感じます。

今回注文したのは「特製ラーメン」。
スープは濃厚な煮干ベース。煮干し嫌いの人にはオススメできないかも...。
麺は極太ちぢれ。具材一つ一つのクオリティーも高くとくとシナチクと味玉が美味しいです。
変わったところだと、ワンタンの皮のような平たい麺がトッピングに含まれてる点。
上記写真でいうとシナチクの右側からはみ出てる白いのです。まさにワンタン麺感覚で違う食感を楽しめます。

飲屋街に位置するという点から〆のあっさりラーメンを予想していましたが、結構お腹にたまります。
腹ぺこでいっても満足できました。オススメです。

今度は夜のゴールデン街に行ってみたいです。



このページのトップへ