2010/04/25

今期視聴する深夜アニメ3本。けいおん!!、会長はメイド様!、Angel Beats 。+ HEROMAN

前期の不作を巻き返す勢いの今期アニメ。

とりあえず僕が今期継続試聴を決めたアニメを紹介します。

『けいおん!!』
kon.png
ソラニンの話をした時にも紹介したゆるふわ学園部活アニメの第二期。劇中キャラクターが使用している楽器や小物が馬鹿売れしたりと、カルトな人気ぶりを博しています。
また主題歌、劇中歌、キャラクターソングなどがリリースのたびにチャート上位に。かつてのエヴァより凄いのでは...。
視聴ポイントとしては作画、動画力!と言いたいところですがこれは皆さん知っての事でしょう。前期から引き続き京都アニメーションの制作ですしね。それとは別に第一期より格別にお話の質があがっているように思われます。その理由にキャラクタ説明や学園イベントなど説明的な部分を書き終えている事があるでしょう。その為自然とキャラを掘り下げた話になりさらに世界に引き込まれてしまいます。
あとthe whoネタが炸裂しまくるとこも個人的に面白いです。



『会長はメイド様!』
meidosama.png
たまたま観て面白かったので視聴継続を決めました。
高校では堅物生徒会長、放課後はメイド様という二重生活を送る主人公:鮎沢美咲とそ
の秘密を握るクールなイケメン:碓氷拓海の恋愛コメディ。
設定はともかく割と正当派です。制作はJ.C.STAFFですが作画が若干不安定ですね。しかしそれカヴァーするギャグ要素と主人公の頑張りに引きつけられる部分が大きいです。家が貧乏だからメイド喫茶でバイトするという発想がまず笑えますしね。
個人的に懸賞部の妹がおもろ可愛くて好きです。



『Angel Beats』
ab.png
制作がtruetearsのP.A.WORKS。脚本がクラナドの麻枝准。
いわゆるスタッフ豪華でしょ商法で打ち出してきた今作。第一話を観た時点では正直微妙でしたが、回を増す毎に面白くなってゆく気がします。
とりあえずキャラクター(これまた造形が好き嫌い別れそう!)が多く、全員覚える前に話が終わってしまいそうです。
外観的な部分はさておき、このアニメはプロットが面白く、主人公達は全員死人なんです。
つまり地縛霊たちよるあの世の学園ドラマなんです。
なんで学校?天使が生徒会長?とか不思議要素も多いですがその謎も後半語られるでしょう。
毎回の如く語られるキャラクター達の死の理由。しかし決して重たい雰囲気ではなく、ギャグ要素がかなり強めで結構笑えます。全員死人である(だから絶対死なない)という設定が可能にした、スプラッターなジョークはかなり自分好みですね。
とりあえずワンパターンな話にならないか心配しつつも見守りたいと思います。
成仏したら負け。そんなアニメです。


おまけ:
『HEROMAN』
heroman.png
昼枠ですがヒーロマン結構面白かったです。
スパイダーマン、ハルク等の知られるスタン・リー原作という事もあってなかなかの出来!
ただbones制作のアニメって個人的に苦手...というか作画は安定しているけどお話が少々退屈かなっと。

スパイダーマンよろしくおばあちゃんと暮らす主人公。ハルクのような肉弾タイプのヒーローマン。
ヒーローマンが両親の居ない主人公にとって父親の代替として、草食主人公を男に成長させる物語ですね。
ヒロインがエロ可愛く、主人公もターンエーガンダムのロラン君のみたいで好感がもてました。




けいおん!!でもよくネタになるthe whoは聞いて損なし。『who are you』は僕も大好きな曲。
あとインクレディブル・ハルクは面白いです。ヒクソングレーシーも出演(笑)



このページのトップへ