2010/04/17

最近のiTunes (おみゆきCHANNEL,suzumoku,カコイミク)

最近iTunesStoreでDLした楽曲をいくつか紹介したいと思います。
ちなみに僕はiTunesStoreヘビーユーザーです。
DLの便利さにすっかりやられてしまいました...。

omiyukichannel.jpg
『おみゆきさん』 byおみゆきCHANNEL

山梨県笛吹市のラップグループstillichimiyaのYoung-GとBig Benが結成したプロデューサーユニット。
僕も出身が山梨なのでこの手のローカルネタには思わずにやけてしまいます。
これだけローカル性を活かせる音楽ってヒップホップくらいじゃないでしょうか。レペゼン大切です。

ここで取り上げたいのが
itunes限定のボーナストラック『D.N.I (あいつがしわいREMIX)』。
ただの方言ラップではなく、10数年前放送されていた
地元家具屋のCMソング(しかもラップソング!)のオマージュなんです。
僕の通っていた小学校ではその曲がかなりブレークしていました。
なるほど子供の頃からラップ教育を受けていたんですね。(違うか!)

↓そのCMソング。かなり笑える。だっちもねぇこんいっちょし!

日本のラップシーンが成熟してきた今、
いま最も面白いのは地方のクルーなんじゃないでしょうか。
他県のラップも是非聞いてみたいですね。
内輪で笑えるって最高ですよ。
鎮座DOPENESSなど旬な人たちも参加してます。
おみゆきさん



subarashiisekai.jpg
『素晴らしい世界』 bysuzumoku

日本が誇るジャズインストバンド pe'zとのコラボpe'zmokuで一躍有名になったシンガーソングライターsuzumoku。
ツアー中に失踪(?)とかいうニュースを耳にしたけどその後大丈夫だったのでしょうか?
pe'zmoku時とは一転してアコースティックギター中心のオルタナ・フォークスタイル。歌唱法もpe'zmokuではパワフルな田島孝雄的な歌唱法だったのに対し、今回は優しく伸びる歌声で耳あたりがいいです。
歌いだしの"都会を飾る真夜中の光 あれは残業の景色なんだよ"という皮肉がなんとも彼らしいです。

素晴らしい世界
酒気帯び散歩 (Re-constructed by pe'zmoku)



doodle.jpg
『シビラの雨』 by カコイミク

カコイミク?カイコクミ?
いえいえカコイミクです。

思わず読み間違えてしまいそうな名前ですが今日は覚えて帰ってください。
僕もこのアーティストの情報が無いので、ご本人のmyspaceプロフを転載。

O型。福岡県出身。
3歳の頃からジャズバレエとピアノを習い始め、マイケル・ジャクソンや当時の流行の洋楽をなんとなく聴いて育ちダンスと音楽に親しむ少女時代を過ごす。
大学入学後、個人で音楽活動をしていた2003年頃に大阪でバンドのボーカリストとして加入したことがきっかけとなり、2006年にBMG JAPANのインディーズから1st mini album"飾らない情熱"にてデビュー。2009年7月、大橋好規(トリオ)のプロデュースによりmini album「DIGIDIGI LALA」をリリース。

大橋トリオプロデュースだったんですね!!

中音域の歌声が本当に心地よい。ドライブ中に聞きたいです。
雨の歌なのに曲調には晴れの日の様な雰囲気がありますね。
きっと春の雨ですね。そんな想像が膨らみます。

僕はこの手の声の女性シンガーに弱いんです。

↓上記の曲のリンク見つからなかったので別の曲貼っておきます。
多分storeで検索かけたら発見できますよ。

DIGIDIGI LALA - EP



このページのトップへ